山本麻貴の会   

饒舌な食事の会、第3回目はワンパの良心、山本麻貴!!
「とりあえずビールを3杯くらい飲まないと飲んだ気がしない」山本さんのオススメのお店はどんなお店なのか?稽古終わりで京阪三条で待ち合わせた。

c0144613_11221556.jpg山本麻貴オススメのお店は二条木屋町にある「Bar K6」

僕はまったく知らなかったが、すごい有名店らしく京都以外の都道府県からK6のお酒を飲みにこられる方もいるほどだ。

そんな話を聞きながら店に向かうと、緊張して写真をとるのを忘れ、出してもらったおしぼりを片手に慌てて看板の写真を撮った。

お店に入ると、泊まりもしない高級ホテルのフロントに来て、ご宿泊ですか?と聞かれてたときのようなプレッシャーがある。

バーテンダーの方々は笑顔で見守ってくれた。

メニューを見て驚いた。
ビールの種類が10種類くらいあるのだが、他のお酒のメニューがない!!

なぜお酒のメニューがないのかは聞けずに、バーテンダーの方に全部の種類のビールの特徴をとりあえず聞いた。終始笑顔で落ち着いていて物腰もとてもやわらかい。
すると山本さんは「エビスビール」を注文した。えっ、こんなに説明聞いたのに?と思いながら僕は赤いビールを注文した。
お酒のメニューはないが食べもののメニューはとても充実している。

三種類の盛り合わせ
c0144613_12331990.jpg
なんとか(覚えられなかった)チーズの生パスタ
c0144613_12351836.jpg


写真を撮るのをはばられるような雰囲気だったのが、お聞きするとフラッシュはダメですけど、撮影は大丈夫ですよとのことだった。
しかし、携帯で撮っているのでカシャという人工的な音がお店に響くのが辛かった。

K6のお店の方が過去にお芝居をされたことがあり、そのお芝居に山本さんも出演したのがきっかけでこのお店に来るようになったという。饒舌な秘密のチラシも置いてくださり、早速東京からお越しのお客様にもオススメしていただいた。
c0144613_12495410.jpgc0144613_12501844.jpg




山本さんの写真をバーの中で撮ると、暗い写真となった。
お店を出て川端通りをあるいていると無人ギャラリーがあり、写真を撮ると明るい写真となった。
何事に対しても前向きにまっすぐに進む姿勢の中に何かの影が潜む山本さん。
陰と陽を持つそれが魅力なのだ。
c0144613_1337543.jpgc0144613_13374325.jpg


2008年11月8日(土) 22:00~22:50 NHK-FM NHK FMシアター「あの人の声がきこえた」に出演しているようなので聴いてみようと思う。
                                                 金本健吾
今回のお店 
Bar K6
京都市中京区木屋町二条東入ル ヴァルズビル2F
[PR]

by wanpa-blog | 2008-11-06 23:14 | 饒舌な食事の会

<< 丑寅 五条楽園外伝〜Don'... >>