萩原秀樹の会   

饒舌な食事の会、第7回目は萩原秀樹くん。
萩原くんは今回の公演参加者の中で最年少21歳である。
まだ学生の萩原くんのオススメのお店はどんなお店なのか?
三条大橋で待ち合わせた。
「オススメのお店は別にあるんですけど、焼肉食べたくなっちゃんたんで、焼肉行ってもいいですか?」待ち合わせた場所がまずかった。目の前に牛角がある。焼肉を食べてオススメのお店でもご飯は食べれるの?の問いに「焼肉は軽くっすよ。」と聞いて何故か不安になった。

牛角では偶然にも今年最後の肉納め歳末大牛角が行われていた。安い!!
c0144613_1042490.jpg
萩原くんもご機嫌だ!
c0144613_1063448.jpg

カルビ、ロース、タン、など正直軽くはない量を注文し、「オススメは月見カルビですね。めちゃめちゃうまいっすよ!」といって2杯目のご飯とともに注文した。
確かに美味しかったが、オススメの場所に行くまでにお腹一杯になってしまうのではないか。
「この牛角もオススメですね。僕は味よりも雰囲気を大事にしたいんです。見てください、この夜景!」まったく目に入ってこなかったが、確かに鴨川側の景色が見える。
c0144613_10191445.jpg
熊の子ウーフがハチミツを食べるみたいに焼肉を食べる萩原くん
c0144613_10211868.jpg

「ちょっと落ち着きましたね。」牛角を出てオススメのお店に向かった。

萩原秀樹くんオススメのお店は「DEN-EN」
c0144613_10364588.jpg
偶然にも、ジャズライブをやっていた
c0144613_10375037.jpg

お店に入るとなんだか自分のテリトリーに入った動物のようなリラックスした雰囲気が萩原くんから漂う。お店の女の子に話しかけたりしている。萩原くんの違った一面が見れた。

             DEN-ENでも、もちろんしっかりとご飯を食べた。
c0144613_104938.jpg


雰囲気は、学生が多いので各グループで騒がしい。ジャズの方々に申し訳ない気がした。
「まあ、こんな感じですね。」
店を出ると、「鴨川に行きませんか?」と萩原くん。そうそう。学生といえば鴨川だ。

久しぶりに夜の鴨川の音を聞いた気がした。
c0144613_11154474.jpg
夢を語る萩原くん
c0144613_1116369.jpg

なんか学生時代に帰ったようなフルコースだった。
とてもノスタルジックな気持ちになりました。ありがとう、萩原くん!
                                                 金本健吾
今回のお店
BEER & PUB  DEN-EN
http://www.vox.co.jp/denen/index.html
[PR]

by wanpa-blog | 2008-12-04 12:00 | 饒舌な食事の会

<< 五條楽園歌舞練場にて稽古 五条楽園外伝〜チアノーゼ on... >>